2021Anos

ポスター 御前崎海鮮なぶら市場ホームページ&SNS


Olá.
Mercado de enforcamento de frutos do mar de Osaki(御前崎市港6099-7)のホームページ制作を担当し、1月からリニューアル公開させていただきました。
これに合わせお店への来場者数を確保し、売り上げにつなげるため、リピーターの確保を目的に店内掲示用ポスターを制作しました。実際に来店されたお客様が公式ホームページや、公式SNSから再度情報を確認し、再度来店いただく情報を得ていただくための広告施策です。
ポスターは、描きおこしのカツオのイラストと、ホームページ、フェイスブック、インスタグラム、ツイッター、ピンタレストの各SNSのQRコードを配したデザインです。なぶら市場店内を中心に掲出される予定です。ぜひご活用ください。
Muito Obrigado.

御前崎ブランドフェア

こんにちは、昨日2月11日に御前崎ブランドフェアの開催告知チラシを御前崎市内に折り込ませていただきました。御前崎ブランドは御前崎市内の特産品などを御前崎市が認定したブランドアイテムです。
今回初めての試みとして、市内の7店舗で御前崎ブランド商品を使用したメニューが味わえるキャンペーンイベントが行われます。開催時期は明日13日土曜日から、28日日曜までの約2週間です。各店コロナ対策をして皆様のご来店をお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。詳しくは折込みチラシの画像をご確認ください。




#御前崎ブランド
#御前崎
#遠州夢咲牛

Celebrou o 10º aniversário de sua inauguração.

おはようございます。

弊社・株式会社フェイスは本日個人事業開業から、満10年を迎えました。
これも皆様のご支援とご厚情のお陰と厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございます。

開業した10年前、そして現在その時代ごとの困難や課題があります。

磐田市で最初の広告会社に勤務していた当時、永井武次さんという神戸新聞社OBの方と一緒に仕事をさせていただきました。
永井さんはいつも仕事でご一緒した時に、神戸新聞社時代のことをお話しいただき、ご自身の退職後、1995年阪神淡路震災の当日印刷機能を失った神戸新聞社が、京都市の新聞社の印刷機を借りて夕刊を発行したことを誇らしげにお話しされていました。

どのような局面でも、自分たちができることをやり遂げること。誰のために、何のためにそれを成し遂げるのかを見失わないこと。

永井さんはご逝去されてしまいましたが、こうした皆様一人ひとりのご縁が現在の私と弊社を支えてくれていることは間違いありません。

時代は大きく変わりました。令和とともに新しい時代になりました。
この先私が、我々がやるべきこと、それを見失わないように仕事に取り組みます。

磐田、浜松、福岡、東京、大阪、神戸、尼崎(以下省略します)、そして御前崎、牧之原、菊川でいただいたご縁をこれからも大切に、社名に偽りのない「信頼」の組織として頑張ってまいります。



10周年の記念のクリアファイルと、これからの弊社のあるべき考えをまとめたお知らせを制作しました。
また、このお知らせにはSDGsに関する姿勢についてもご説明させていただいています。ただ、まだ目標の設定だけの状況で、具体的活動に関するビジョンに至っておりません。個人的には、この活動が時代の流行語で終わらないように尽力していく考えでいます。



バッジは今朝O型の家内が突然「一個余っているから」とくれた(食卓に置いてあった)ものです。

最後に皆様の益々のご健勝とご多幸を心よりお祈りいたします。

今後とも、株式会社フェイスと弊社スタッフをどうぞよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

2021年2月4日 株式会社フェイス
代表取締役 片山智哉

Aviso dos resultados da página inicial

こんにちは。弊社、株式会社フェイスの自社ホームページに「ホームページ実績」のページを追加いたしました。
個人事業から今年2月で満10年、お陰様で最新の作業実績である御前崎海鮮なぶら市場様で16社・団体を担当させていただいております。

ホームページ制作は通常のHTMLと、Wordpress、C2システムの3つに大別し対応させていただいていますが、この社会情勢においてWEB情報は必須のツールであることは間違いありません。

ただ、アクセスが多ければいいというわけでもありません。WEBの情報は比較されるのは周知の通りです。
選ばれるサービスである様、ホームページの制作だけでなく「広告効果の実感できるサイト運営」をこれからフェイス11年目の課題としてユーザーの皆様と二人三脚で検証していきたいと考えています。

また、私見ではありますが、日本も世界もコロナ前と同じ状況に戻るのは考え難いと思っています。
そうした中でも常に広告は社会とともにあり、人を動かす力であることは間違いありません。
同時に、クライアントなくして仕事は成り立ちません。地域の広告会社として一層の努力を図って参りますので、今後ともどうそよろしくお願いいたします。

株式会社フェイス 代表取締役 片山

2021Por favor, dê meus melhores cumprimentos por 20 anos.

2021年、あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり厚く御礼申し上げます。

株式会社フェイスは昨日7日仕事はじめでした。
昨年来のコロナ禍にあり、どの業種でも大変な状況が続いています。

そんな中、昨年末には「御前崎茶」のポスターを提案・制作をさせていただきました。
日本茶(緑茶)の抗菌作用は私は本当だと信じ、市内の製茶店で購入したマイボトルにいつも御前崎茶を淹れて持ち歩いています。

商品の広告プロモーションの核心は「信頼」につきると思います。またそれは人間関係の構築にも最も重要なものです。仕事は結局のところ、この信頼関係に基づくもので、広告とはその「信頼を発信するモノとコト」だと思います。どんなご商売でも「信頼」は大事だと思いますが。

つまり、発信する側が信頼できていいないものは、いい広告に繋がらない。
昨年もいろいろな人との出会いの機会をいただき、無事にこうして新年を迎えることができました。

今年は2月で個人事業から創業し満10年を迎えます。
「新型コロナ」という要因により、新しい時代が無理やりこじ開けられようとしています。
私は、「変わらざるを得ない時代に突入した」と考えています。

その時代がどのようなものになるか、これから「良い時代」にするのも私たちです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。